よつまお

雑記と過去ログ置き場。時々担当が入れ替わりながら、ゆるーく不定期更新していきます。

【タピオカでんぷん使用】もちもち食感が新鮮なカネテツ彩り串天を食してみる

 

街中はどこもかしこもタピオカタピオカ、ってことで一過性のブームじゃなくスタンダードになったりするんかなぁって思う今日この頃。

 

まぁ某店のタピオカ漬け丼はちょっと冒険しすぎ感が満載だけどw、(タピオカの)デンプン由来のモチモチ感を売りにした商品ってのはわりと好き。

 

そんな中、スーパーのかまぼこコーナーで、面白いタピオカ関連(?)商品を見つけて購入したのでレビューしてみよう。

その名は「もちもち彩り串天」

ちくわやかまぼこなど、いわゆる練りモノ製品を数多く世に送り出しているカネテツデリカフーズさんの一品。

f:id:yotsumao:20190919223456j:plain

おでんや煮物、またはさっと焼いた感じで食べるそうな。使用例の写真は味噌田楽。

タピオカ加工でん粉使用ってことで、どうせ流行りにのって「タピオカ」って書きたいだけじゃないんか?なーんて、この時はまだ侮っていた。。

 

原材料や成分表示などを見てみよう。

f:id:yotsumao:20190919223705j:plain

まぁごくごく普通の魚肉練り製品って感じ。4串でカロリーは232kcalで、でっかいオニギリ1個くらいかな。

 

1串にささっている団子は、

f:id:yotsumao:20190919224007j:plain

ひとつが3cm程度、でも1個1個の厚みは平べったいので、ペロッと食べられちゃいそう。

というわけでさっと焼いてみた

この手の商品は、そのもののお味を確かめるためには、やっぱり焼きでしょう。

ってことでおでんや煮物系にするよりは、サクッとフライパンで簡単調理。

 

若干焦げやすいので、お好みでほんの少し油をしいた方が外側がこんがりしていい感じかもしれない。出来上がりがこちら。

f:id:yotsumao:20190919224338j:plain

もうぱっと見は単に三食団子だよねw でもまぁ匂い的には、完全に魚の練り物。

 

もちもち~なんてメーカーさんが言うからには、ほんとにモチモチなんやろな?

きっとどうせ中途半端な。。。って若干信用しない状態でまずは一口。

 

、、、も、もっちもちやーーーー!!!すげぇよこれ。侮っててサーセンww

もうね、かまぼこやちくわとは完全なる別物。っていうかマジでモッチリ感がすげぇ。

っていうか味は練り物なのに、食感はお団子!なのにあっという間に4本完食できちゃう練り物由来のサッパリ感!

 

私は外側をちょっとこんがり焼いてみたので、いわゆる外はサクっと中はモチっと状態。もうこれはマジでオススメ!っていうか一度ぜひこの不思議食感を体験してほしい。

個人的には焼きが一番いい気がするんだけど、お好みでおでんや煮物の具にしても十分モチモチ感を味わえると思うよ。

 

ちなみに製造のカネテツさんといえば、こういったアイデア商品を得意とするメーカー。

他社とは一味違った何かを選びたい時は、「ほぼカニ」のカニカマや、「ほぼホタテ」なども是非ご賞味あれ。