よつまお

雑記と過去ログ置き場。時々担当が入れ替わりながら、ゆるーく不定期更新していきます。

【しび辛の花椒】辛くて痺れるラーメン味のドデカイベビースターを食べてみた

 

最近はかなり市民権を得てきた中国山椒のホワジャオ。

しびれる辛さってのはわりとクセになるわけだけど、お手軽スナックのベビースターでもその味を楽しめるってことで早速入手。

 

ベビースターと言えばおやつカンパニーの人気シリーズだけど、今回はしっかりとした食べ応えが味わえるいわゆるドデカイバージョン。どれほどホアジャオ感があるのかレビューしてみよう。

いかにもなパッケージデザイン

もうね、四川風の担々麺をイメージして激辛注意!ってことでかなり煽られてるんだけど。

f:id:yotsumao:20191116050040j:plain

いや、さすがにそこまで辛いはずがないやろって思ったり。っていうかそもそも一般的な「激辛」だとしたらそれはいわゆる「しびれる辛さ」とは別ベクトルだからね。

 

パッケージ裏面。

f:id:yotsumao:20191116050158j:plain

ベビースターの生地自体に花椒を練りこんであるそうな。原材料としては麻辣風味パウダーとして表示。

ではでは開封してみよう

普通の細かいベビースターはよく食べてたけど、ドデカイ版ってあんま食べたことないかもしれん。

f:id:yotsumao:20191116050440j:plain

おお、ひとつひとつがボリューミーでいいね。でも十分一口におさまるサイズ感なので、お手軽スナック。

 

ぱっと見は別に唐辛子風の赤さもなく、香りもスパイシーではあるけどそれほどホアジャオ感は感じない。

ではおもむろにお一つ。。

うん?、、あぁ花椒だわこれw さすがにホールやらパウダー調味料的な本格的な風味には劣るけれど、まぎれもなくホワジャオのフレーバー。

 

ただなんだろう、生地の厚みのせいなのか、独特の辛味を感じるまでに少しタイムラグがあって、生粋の花椒ファンにとっては物足りなさもあるかもしれん。

でもだからこそいい意味でライトなスナックだし、万人受けしそうなしび辛。とはいっても四川料理のように痺れはしないけどねw

 

まぁ最近はこういった花椒風味の料理やお菓子が多く出回ってくれて、愛好家としては嬉しい限りだよね。

でももっともっと前面に花椒を押し出したマニア向けの商品もラインナップに加えてほしいと思う今日この頃。