よつまお

雑記と過去ログ置き場。時々担当が入れ替わりながら、ゆるーく不定期更新していきます。

【ネットバンク持ちなら】楽天証券の口座開設方法の流れと開設までの所要日数

 

楽天と言えば、とりあえずネット上におけるありとあらゆるWebサービス扱う、まさに便利屋さん。というわけで今回は、数ある中から楽天証券に申し込み。

 

まぁそもそもオンラインで開設するタイプの楽天証券口座の場合、せっかくなら楽天銀行口座も持っているとよりお得に便利に活用できるよね。

ちなみに私の場合、楽天カード→楽天銀行→楽天証券、、、って感じでキャンペーンのお誘いメールにつられる流れで申し込んでいった芋づる式w

楽天証券の口座開設の流れ

最短の口座開設を目指すならWeb申し込みのクイック口座。ってことで大抵トップページ上のボタンから申し込みするのが定番。

f:id:yotsumao:20191117224854p:plain

と言いたいところだけど、もし楽天ポイントがもらえるスタートキャンペーン等に適用になるためには、メルマガ内などに記載されているリンクを必ず経由して申し込むようにしようね。

 

申し込みで入力するところは基本的なことばかりだけど、既に楽天会員になっているならログインすることで住所氏名等々の入力をショートカット可能。

特定口座、つみたてNISA、開設などなどは、各自の利用状況を考慮して選択しようね。

ちなみに楽天銀行と連携する、いわゆるマネーブリッジを利用すると各優遇が受けられるので要検討。

 

個人情報の入力が済んだら、次は恒例の規約等々の確認・同意フェーズ。必ず各内容に目を通しつつ、チェックを入れていこうね。

最後はWeb上から本人確認書類のアップロード。これで一旦作業は完了。

開設完了までの各時系列

 ・2019/09/25 13:07 サイトから申し込み後に「総合口座開設の申込みを受け付けました」メールが届く。

-----メール内に本人確認書類のアップロードURLが記載されているので、もしまだの人はここから手続き再開。

 

・2019/09/26 10:25 「【総合取引口座開設の書類を受領しました 」メールが届く。

-----これでようやくあとは審査待ちへ。

 

・2019/09/30 10:36 「【総合取引口座の開設が完了しました」メールが届く。

-----無事審査完了。実質3営業日ほど。あとはログインID・パスワードが記載された書類の到着を待つばかり。

 

・2019/10/03 10:07 簡易書留で楽天証券から封書が届く。

-----引き受け日は、2019/10/01 00:49だった。ってことで申し込みから約8日間程度で開設完了。

取引開始まであとちょっと

実際に取引スタートまではもう少しやる事がある。まずは封書を開封すると、、

f:id:yotsumao:20191117233827j:plain

ログイン情報が書かれた書類と共に、口座開設までの初期設定の画像ガイダンス付きの書類も入っているので、それを見ながら作業を進めるんだけど。

 

一番忘れちゃいけないのがマイナンバーの登録。これは書類でコピーを返送することもできるんだけど、楽なのはiSPEEDアプリをDL&インストールしてアプリ上から提出する方法。

f:id:yotsumao:20191117234104j:plain

基本的にはこの画像の通りの流れで行えば、特に迷うところなく終了。

 

ってことで一連の作業はこれでおしまい。あとは煮るなり焼くなりコロ助なり。

お好きな方法で入金して、証券取引を行うことができるよ。

ちなみに上記設定等では、それぞれ「総合取引口座の初期設定が完了しました」「マイナンバー登録が完了しました」などのメールが届くよ。

 

さて徐々に個人投資のハードルが下がりつつある昨今。まぁぶっちゃけ利用機会が無くても、口座作っておくことに損はないんじゃないかな。

ではではみなさん、楽天証券で良い株ライフを!