よつまお

過去ログ倉庫を兼ねたライフログ的な雑記ブログ。記事ジャンルにこだわることなく、不定期更新でゆるゆる運営しています。

オブジェクト指向にも関わってくるOMG認定UML技術者【UMLモデリングの基礎】

OCJ(SJC)を取得した後に、完全な先入観で関連しそうだなーっていう安易な判断で申し込んだ資格。

 

OMG認定UML技術者資格試験ファンダメンタル、略してOCUP(オーカップ?)だそうな。Javaの仕様は分かったしオブジェクト指向なんて楽勝wって思ったんですけど、考えが甘かったね。

決して難しい内容ではなく

ファンダメンタルはエントリランクなんで、難易度はそれほどじゃないんだよ。ただやっぱりプログラミングにおけるJavaなどの話じゃなくて、あくまでも「UML」の試験なんで、完全に別ベクトル。

 

オブジェクト指向とかUMLモデリングとかは、もはやIT業界なら常識レベルで、今まさに主流の分野なので、知っておけば便利っちゃ便利。

 

プログラミングだけじゃなくてプロジェクトマネジメントにも使える考え方だしね。

 

一応UML関連の資格は2団体あって、このOMGとは別に、UMTPってのもあるんだけど、そちらの方がやや実践向き。両団体で補完しあっている内容になっているそうな。

知りたいのか書きたいのか

UMLを使ってどんなことをしたいかによるというか、私はさすがに仕様くらいはを知っておきたいっていうレベルなので、こちらの試験だけで十分かな。一応こっちなら国際認定だしね。

本当にUML自体を駆使して書きたいってかたはUMTPも受けた方がいいかと。

 

私はSJCの後にUMLに取り掛かったわけだけど、最初からUMLに入った人はどうなんだろ。うーん、やっぱり最初に関連書籍に目を通してた方がいいかもね。

 

本試験自体はいつものベンダ検定にありがちな日本語訳とかちょっとクセのある問題なので、対策本は別途必要だと思う。

 

この試験も普通に対策すれば問題ないだろうけど、やはり敵はその受験料。。

他のベンダ試験より5千円くらい高いのかな?でもなぜかオラクルのSJCの後だとすごく良心的な価格に見えてしまう、ふしぎ!

定期的にキャンペーンやってるみたいなので是非利用しようね。

 

◎まとめ

【勉強期間】2~3週間くらいで

【教材】青本っていうのかな?

【受験料】2万円ちょっと

【合格基準】6割くらい。複数選択を間違えなけれヴぁ。