よつまお

雑記と過去ログ置き場。時々担当が入れ替わりながら、ゆるーく不定期更新していきます。

【Amazon配送】予想以上に置き配が便利だった件【+レビュー反映までの時間】

 

Amazonプライムに入っている関係上、お急ぎ便が無料等々の特典があるので有効活用すべく、Amazonで買い物することが多いんだけど。

 

いつもはいわゆる旧「デリバリープロバイダ」を避けるために、ヤマトの営業所受取りを選択してたんだけどね。

微妙な配送経路の違いなのか、翌日届くものがヤマト受取だと翌々日になっちゃうものがあってさ。まぁせっかくなんで久々に普通のお急ぎ便にしてみたわけよ。

 

んでその際にやってみた「置き配」とその後のプラスアルファとして、アマゾンレビュー反映までの日数の件が今回のお話。

 

ちなみに当時のデリバリープロバイダの件は、過去に実験済み。まぁ巷では評判が相変わらずイマイチだけど、無事普通に届いたのよ。(もちろん運もあるんだろうがw)

www.yotsumao.org

 

なお、現在では「Amazon配送」(「お客様の商品はAmazonでお届けいたします」となっていて、追跡番号99から始まる)と名を変えて、それ含め配送を数社で配送を回している様子。

Amazon.co.jp ヘルプ: 配送業者の連絡先

このランダム感が嫌な場合は、先述のように営業所受取やコンビニ受け取りなどにすることだよね。※以前は鉄板だった日時指定は、現状では高確率でクロネコヤマト以外になる。

置き配までの流れ

注文が夜間。そしてアマゾンから発送のお知らせメールが日付変わった深夜に到着。

んでそこには99から始まる追跡番号が。配送状況の確認ページへ行ってみると。

f:id:yotsumao:20191130220908p:plain

本日到着予定ってことで、配送業者Amazonってなってるんだよね。

んでだ、もしこれが旧デリバリープロバイダ系だとすると株式会社TMGのシステムで基本は一括管理されているはず。

 

そこで追跡番号で検索してみると、、

f:id:yotsumao:20191130221638p:plain

お荷物情報が見つかりません、ってなる。発送のお知らせは深夜だったし、もう配送当日の昼間なのにだよ。

まぁヤマトなんかと違って情報反映遅いだろうしなぁって思ってたんだけど、、

f:id:yotsumao:20191130222354p:plain

Amazon内の配送状況を見てみると輸送中どころか配達中にww いやいやいやww

ということでここで疑問が確信に変わる。

 

おそらくこの場合のAmazon配送って旧TMG系任せではなくて、本当にAmazon独自の配送網として、

特に各家庭までの配達にはAmazon Flexの加盟者、つまり直接契約の個人事業主が担当してるんじゃないかと。

 

んでだとしたら、デリバリープロバイダよりもっと嫌だなぁって思っちゃったわけよ。(フリーの方々すまんww)

そこでようやくここで本題。「置き配」ってやつを利用してみることに。

置き配って?

わざわざ玄関先で応対したりせずに、あらかじめ指定した場所に荷物を置くことで配達完了。印鑑もサインも不要でそのまま品物が受け取れるわけよ。

これは現状では「配送業者Amazon」のみの対応。

 

これは一人暮らしのかたの防犯面や、不在がちで忙しいかた、あるいはそもそも荷物をいちいち受け取りにドア開けたくねーよっていうかたまで、様々なシチュエーションで活用できるわけよ。

とはいえ反面、ただ指定の場所に置いて完了なので、きちんとしないと盗難や紛失のリスクもないわけではなくて。

 

指定の仕方は簡単。Amazonの注文履歴の中から、所定の品物の「置き配指定」を選択。すると、

f:id:yotsumao:20191130231853p:plain

現状での選択肢は、宅配ボックス、玄関、ガスメーターボックス、車庫、自転車かご、建物内受付/管理人、のいずれか。

「次回以降の注文もこの場所へ置き配を希望する」にチェックを入れると、文字通りそこが置き配のデフォに設定されるようで。

当然これは毎回決まっている人以外はオフにした方がいいんじゃないかと。

 

場所は基本は宅配ボックスが安心なんだろうけれど、あとは各家庭の環境にもよるのかな。私の場合はここでガスメーターボックスをチョイス。

 

えー勝手にメーターボックス開けられちゃうの?って思いがちだけど、意外に海外だとよくやってるそうで。

実際サイズ的に入る荷物なら、外から見えないし何か不都合あるわけでもないしね。

 

※ちなみに私は既にステータスが配達中になってから指定したけど、配達員さんまでの情報のタイムラグで伝わらないこともあるので、置き配にしたいときは出来るだけ早めに設定しておこうね。

置き配のその後

置き配場所を指定すると「配送指示をご提供いただき、ありがとうございました」というメッセージが表示。そして配送ステータス画面を見てみると。

f:id:yotsumao:20191201001637p:plain

「お客様からご注文商品を安全な場所に置き配するよう依頼がありました」となってればおk。あとは到着まで待つばかり。

余談のこぼれ話

実はこの時、注文としては計3点頼んでいて。Amazonではまとめて配送を選ばない限り、最速を目指してバラバラで発送されることが良くあると思うんだけど。

 

他の2点はそれぞれガスメーターボックス、そして玄関を選んだわけよ。特に後者はサイズ的に明らかにメーターボックスに入らないだろうなと思って。

でも結果的に、その2点は同日同時配達になったようで、まとめて玄関先に置かれていたというオチにw

※このときは在宅中だったけど、ピンポンさえ押されず何かガサゴソ外で音がするなぁ程度しか思わなくて。まさに手間いらずの置き配。

 

まぁこういうイレギュラーな状況が発生すると、個々に指定したとしても業者の裁量(勘違い?)によって、指定場所とは異なる場所に置かれることもあるよ、という点は注意。

対応は配達員さんにもよるだろうし、システム的にまだまだ完ぺきではないよね。

 

っていうかさらに今回の注文3点は、通常のクレカではなくてVISAデビットで決済したので、それぞれが発送されるたびに売上予約としてオーソリがカード会社に送られてきて、

合計代金しか把握してなかったので一瞬これ何の引き落とし?ってちょっとあせったわw

置き配が到着

出先で配達完了のメールを受け取ったわけだけど、帰宅後にガスメーターボックスを開けてみると無事きちんと荷物が入っていたよ。

わざわざ不在票で再配達依頼なんてしなくて済んで本当に便利だなーって思ったわ。

(まぁそもそも論として、受け取れなそうだったらはなからお急ぎ便にしないとか、チャイムに応対したくないならコンビニor営業所受け取りにすりゃいいわけだがw)

 

なお置き配に関しては、配達完了と同時に業者がその場所を証拠として写真を撮って、Amazon上にアップしてくれるわけよ。配達状況ページから確認できるそれがこちら。

f:id:yotsumao:20191201004351p:plain

モザイクに関してはもちろん私が加工したもの。

なおこのページからは写真についてのご意見としてフィードバックが送ることが出来たり、写真撮影しないでくださいということを指定しておくことも可能。

 

ということで結論として、ヤマトではなくAmazon配送の置き配でも、問題無く期日通りに受け取れることが分かった。(運?w)

蛇足のAmazonレビューの話

置き配の話は前項まで。ここからは買い物ついでの、Amazonレビューの件。

まぁ以前からさんざんレビューって信用できなくね?っていう意見があって、それこそ昔は買っていない人でもレビューすることが出来て散々だったわけだけど。

 

もちろんアマゾンさんも対策していて、昨今では感想を書いてもすぐに商品ページに反映されずに機械的な(ケースによって人の目の)チェックが入るようになったわけ。

 

んでせっかくなので今回は、その現在の新システム上で自分のレビューがページに反映するまでどのくらいかかるのかを実験してみた。

早く反映させるには

基本的に注文履歴の「商品レビューを書く」から色々思いの丈を書いていくわけだけど。

 

ぶっちゃけ単なる機械審査であれば、あらかじめ規定されているNGワード(おそらく過激表現だったり、過度な勧誘表現だったり)に該当しそうなものを書かなければ数時間以内~翌日には反映されるわけよ。

 

そのためには単なるテキストベースのレビューにすること。つまり画像や動画を入れないこと。これだけで人の目によるチェックをショートカットして、反映までの時間はグッと短縮できると言われていて。

 

なので以下では画像も1枚入れた上でのレビューの話。

ちなみに動画のほうがなぜか反映が早いっていう話があるので、もし画像か動画をレビューと共にアップしたいなら、動画にした方がいいかもね。

実際どのくらいかかった?

購入者レビューを書いたのが11月26日の23時。レビュー投稿後は、掲載されたらアマゾンからお知らせします~という表示が出るわけだが、さていつ反映されるのか。

 

結果的には2日後、28日の16時。「Amazon の○○をレビューしていただきありがとうございます」というタイトルのメール到着。

お客様の最新のカスタマーレビューが Amazon に掲載されました。この商品に関するご経験を掲載していただいたことで、当社並びに Amazon でショッピングする数百万人というお客様方が大変喜んでおります。

自分の掲載されたレビューのプレビューと共に、上記の内容が書かれていて、なんかすごい褒められて良い事した気分にw

 

というわけで時間にして約40時間ほどで無事反映。しかしやっぱ画像1枚でも遅いんだねぇ。

これは例えば画像内に外部サイトを明示するようなURLが記載されていないかとか、それこそQRコードでも仕込まれてないかを一つ一つ人がチェックしているから、なんて言われているね。

 

なお、この時私のレビュー文章に思いっきり誤字を発見。さすがにユーザープロフィールと紐づいているわけで、放置は恥ずかしいので、反映後にすぐにレビューの修正して再投稿してみたw

 

この反映に関しては、特に後日お知らせメールが届くわけでもなく、翌日にはしれっと修正された新レビューが掲載されていたよ。内容としてはせいぜい1文字程度の修正だったからかもしれないけどね。

 

そんなこんなでAmazonさん、日々改善がなされているし、様々な新しい試みにもチャレンジしているわけで、ますますネットショッピングの王者としての地位を確立していってるよねぇ。

私も引き続きお買い物に利用させていただきつつ、生暖かく見守っていこうと思う次第。