よつまお

過去ログ倉庫を兼ねたライフログ的な雑記ブログ。記事ジャンルにこだわることなく、不定期更新でゆるゆる運営しています。

 

【人間関係リセット症候群】リセット癖は病気ではなく防御本能に近い

四方山話シリーズ。

 

定期的に訪れる「人間関係のリセット癖」。さりげなくフェードアウトするタイプや、自ら宣言して突然「切る」タイプもいる。

そしてその後にやってくる虚無感や罪悪感に悩んでいる人もいると思うし、一体どうすれば治るのだろう?と考えている人もいると思う。

 

私も過去に今まで何度も、仲の良かった人々との関係をゼロにしたり、その結果たくさんの友達を失ってきたので気持ち位はわかるつもりw

でもまぁ、処方箋というか対処法なんて気にしなくてもいいよ、という自己弁護に近い話。

 

そもそもなぜ人はリセットしたくなるのか?

これは人によって理由は様々あると思うけど、一言でごく単純化してしまうと「疲れ」に起因するんだと思うんだよね。

 

・自分としては一定の距離感で(ペルソナをかぶりつつ)接しているのに、予想以上のスピードで人と仲良くなってしまった(表面上)場合。

 

・その場のテンションやノリで交友関係を広げすぎてしまい、後々になって引くに引けないような状況になってしまった場合。

 

・人と関わる結果として、イベントへの参加や共有事項、決定事項が意に反して多くなりすぎてしまった場合。

 

・妥協や失敗を我慢しきれずに、自分の中にある「本当の自分」の存在や価値観、個性が危ぶまれている(気がする)場合。

 

まぁこんな感じの多様な要因で、「もうめんどくせー!てか疲れた!このままじゃプレッシャーでつぶれてまう!ええいっ、やーめたっ!」って勢いになったりするわけよ。

 

これがネット上だけの薄い関係だったらまだしも、リアルの学校生活や仕事にも影響したりもするので、人によっては死活問題だったりするわけ。

というかコミュニティってものは本来、似たような人が集まって構築されるべきだけど、世の中いろんな人がいるからねぇ。性格合わない人もそりゃいるわな。

 

でもまぁ気にすんな。ただし再構築はできない覚悟で。

こればっかりはね、個々のストレス耐性の問題というか、逆に無茶しすぎて「壊れちゃう」方の心配をした方がいいかなーと思う。

 

ただし、全てを「ゼロ」にして楽になったと感じても、それってむしろ築き上げたものを失っている分、実は「マイナス」だったりするんだよね。

だから「復旧」はまず無理で、ある意味「新天地からの再出発」くらいの覚悟が必要なわけよ。そしてレベルアップは望まないこと。良くて現状維持を目指せ。

 

あえて精神論的なことを言っておくと、それなりに労力かけて根性もなきゃ「次の居場所」でも人より無理する分、しくじりやすい。ただでさえ自暴自棄&自己嫌悪状態だから、また困難にぶち当たるとすぐ甘えも出やすいわけよ。

 

まぁぶっちゃけネットだけの繋がりだったら、また新しいキャラ(というかペルソナ)で再スタートすればすぐに誰かと繋がれるだろうけど、それは結局また「ウソの自分」で悪循環のループ。さらにリアルでは同じように上手くいかなかったりするし。

もちろん逆にリアルでもすぐ関係を作れちゃうような人もいるけどねぇ、これは正直個人の適正次第。

 

とはいえ、若いうちこそ何とかなるけれど、加齢とともに「リセット癖」は確実に孤独に直結するということを肝に銘じておいた方がいいかもしれないね。

まぁどうしても繰り返しちゃう場合は、これだけ「一人でも生きやすい」世の中になっているわけで、それをフル活用して過ごす術を身につけるのもアリだと思うよ。