よつまお

雑記と過去ログ置き場。時々担当が入れ替わりながら、ゆるーく不定期更新していきます。

【完全に餅】イオンで売ってる「もちソース」を試してみよう【レシピ無限大】

 

以前からさりげなーく店頭で気になっていた謎の商品「もちソース」。

この国の老若男女、あらゆる人々を魅了するおモチという存在。なぜか突然無性に食べたくなったりもするよね。

 

そんな中、タイミングよく「もちソース」がセール品になっていたので買ってみたわけよ。(メーカーさん、ゴメンなさいw)

さてさて「餅」が「ソース」とは一体どういうことなのか?何に活用できるのか?そんな未知の食材を今回は試してみようね。

まずパッケージの外観はこちら

「とろーりなじんで使いやすい、ピザ、たこ焼き、うどんなどに」ってことで表記されているね。

f:id:yotsumao:20190722233433j:plain

30gが2袋ってことで使い切り用。お値段もかなりプチプライス。にもかかわらず国産もち粉100%ってのが大きな魅力。

 

次に外袋の裏面も見ておこうね。

f:id:yotsumao:20190722233555j:plain

原材料表示はもち粉だけ。なのにソース状になっているとは一体??

ちなみに製造はモチクリームジャパンさん。なにやら「やわらかもち」を開発して、お餅にちなんだ和風スイーツを数多く作っていらっしゃる会社のようだね。

 

外袋を開封してみよう。

f:id:yotsumao:20190722233835j:plain

こんな感じで2袋入っているね。ぱっと見、お餅にはとても見えない。袋の上から触ってみても、結構柔らかい感じ。

さっそく開封の儀、そして実食

もうね、まったく想像つかないから食べてみるしかないよね。とはいえ、パッケージにも載っていたピザ、たこ焼き、うどんなんかは用意が無く。。

なんとなくのイメージでトーストにでも載せたらどうかと思ったけど、家に食パンもないという始末w

 

ってことで、とりあえず器に出してみる。

f:id:yotsumao:20190722234307j:plain

うん、やっぱ餅には見えないw 卵の白身というか、ヨーグルトというか、杏仁豆腐というか、とにかく見た目はツヤっとしててそんな感じ。

 

なんとなくモチっぽくするために、おもむろにめんつゆ投下。

f:id:yotsumao:20190722234421j:plain

なんか色合い的に目玉焼きの黄身抜きに見えないこともないw それか山芋(長芋)をとろろにした感じかw ん?そうだ、とろろと言えば。。

お餅なら何でも合うよねっていう

ということで完全なる思い付きで、冷蔵庫に余っていたオクラ&とろろに混ぜ合わせてみる。

f:id:yotsumao:20190722234719j:plain

もちソース感が消えてしまった!wっていうか良い意味で食材の見た目をまったく邪魔しない感じ。

 

さて、食べてみよう、、おっ、美味い!ちゃんと餅の味がするよ!

でも誰もが想像するお餅独特の質感は無くて、「もちソース」というよりはまさに「もちクリーム」と言っていいクリーミーさ。

感覚的にはお餅をミキサーですりおろした状態というか、とにかくメーカーさんの「やわらかもち」という表現は過言ではないね。これなら小さい子やお年寄りにも安心。

 

ってことで、急遽ネバネバ食材x3みたいな状態になったわけだけどw

お餅といえば、焼くもの年末年始に食べるものってイメージもあったりするけれど、むしろ真逆のこういった夏の涼しげなレシピにも活用できると思うよ。

 

たぶんこれ、こういうしょっぱい食材だけじゃなく、それこそスイーツなり甘いものやフルーツにも使えるんじゃなかろうか。ぜひ一度お試しあれ。

MOCHICREAM JAPAN