よつまお

過去ログ倉庫を兼ねたライフログ的な雑記ブログ。記事ジャンルにこだわることなく、不定期更新でゆるゆる運営しています。

 

【介護職向け情報サイト】きらケアのきらッコノートが秀逸な件【明日の介護をもっと楽しく】

つい先日、当ブログでも取り上げた民間資格、認知症介助士の記事が「きらッコノート」に紹介された。キャッチコピーは、「明日の介護を、もっと楽しく」とのこと。

f:id:yotsumao:20171208182611p:plain

 

きらッコノートとは、レバレジーズキャリア株式会社が運営する介護・福祉の就職や転職などの求人サイト「きらケア」の情報サイト版。ラッコのマスコットキャラが可愛い。

 

まあ普通、介護職向けの情報サイトと言えば、業界ニュースやら資格取得、スキルアップコラムや悩み相談なんかが主なところだよね。

 

ところが、このきらッコノートの一風変わった部分というのが、恋愛やお出かけ、エンタメ情報といった実に多様なジャンルまで掲載されている点。

f:id:yotsumao:20171208174235j:plain

 

いや、これらの情報って実のところ、仕事のことよりもむしろ皆が知りたいはずのものだと思うんだよね。

 

なぜかって、例えば、接客業含めた人にかかわる仕事、3Kと言われる仕事、介護士や看護士、保育士なんかだと業務上で多大なストレスがかかるのは周知の事実。

 

つらく、孤独に激務に追われるそんな人々が、ほっと一息ついたとき、ふと恋愛やエンタメでストレス発散し、時に心身をゆだねたい時ってあると思うわけ。

 

どこに行って、何をする、何を食べる、そしてそれらを誰と、ってのは有意義に業務を行う上で、欠かせないリフレッシュ方法のひとつでもあるよね。

 

もちろんそのためには仕事との両立が必要になってくるわけで、そんな現場での声も反映させたお仕事関連の情報も網羅されている。

 

まぁ私のような資格マニアたちによる福祉やヘルスケア関連の資格検定記などを取り上げているだけでも十分に、少しでも情報をサポートしたいという熱が見えるコンテンツ作りとも言えるんじゃないかな。

 

というわけで「きらッコノート」自体は現役介護職関連、またはそれを志す人たち向けとしては非常に丁寧に作られている情報サイトの一つだと思うよ。

 

もうこの国はWHO定義による超高齢社会。リテラシ向上の一環としても興味ある方は是非一度覗いてみてはいかがかな。それでは良い介護・福祉ライフを!