よつまお

雑記と過去ログ置き場。時々担当が入れ替わりながら、ゆるーく不定期更新していきます。

【否決直後のリベンジ】JALカードSuicaが届くまでの日数と審査基準【VIEW系】

 

去る2019年5月。以前のイオンJMBカード退会の名残で、クレカ機能の無いマイレージバンクカードは持っていたので、そろそろJALカード欲しいなぁと思って申し込んでみたわけよ。

んで、最近VIEW系カードを立て続けで複数枚入会して飽和状態だったし、発行を早くするためにSuicaなど無しの普通カードをチョイス。そして当然いつも通り、国際ブランドはマスターカード。

 

って結果的にこの選択がまずかったみたいなんだよねぇ。審査会社である三菱UFJニコスはリクルートカード以降ご無沙汰で、見事に4日ほどで否決ww

 

というわけで、月が替わって6月。本来は否決されたら半年ほどあけろ、なーんて言われるけど、ぶっちゃけVIEW既存ユーザーなら余裕じゃね?ってことで、今度はSuica付きにして懲りずに速攻で再チャレンジ。そして見事にゲット!

f:id:yotsumao:20190630165838j:plain

JCBってあんまり好きじゃないけど、少なくともこの券面デザインにはわりと配色的に合ってるのかなぁ。ちなみにSuica付きのため、カードはエンボス無しの印字で厚みが無くすっきり。

JALカードSuicaが届くまでの流れと日数

・2019/06/02 23:35 HPで申し込み後すぐに「【JALカード】オンライン入会受付のご案内」のメールが届く。

-----口座振替手続きはネット上で設定できないので、後日郵送するタイプ。カード発行状況の確認URLと受付番号が記載。概ね3週間で発行とのこと。

 

・2019/06/04 カード発行状況ページのメッセージが変化。

f:id:yotsumao:20190630171113p:plain

「ただいま提携カード会社にて審査中です。審査完了まで、しばらくお待ちください。」

-----ということで、Suica付きの場合の審査会社VIEWカードに申し込みデータが送られて審査が開始されたということ。

 

・2019/06/11 ビューカードからJALカードに関する封書が届く。

f:id:yotsumao:20190630171427j:plain

「ご到着後、1週間以内を目安にご返送ください」とのこと。

 

既に申し込みから1週間以上待たされているわけだが、なんだか逆にこちらが急かされているので、早速開封してみる。

f:id:yotsumao:20190630171605j:plain

「預金口座振替依頼書」と「本人確認書類」を提出してくれって話。

-----これが届く時点で、クレヒスに特に問題無い人にとっては「ほぼ」可決したと思ってもいいレベル。

 

預金口座振替依頼書には、既にWeb上で入力したものが印字されているので、あとは氏名を記入したり押印するだけ。

f:id:yotsumao:20190630172135j:plain

切り取り線がミシン目になっているので、この用紙の下半分を切り取って送る。

 

本人確認書類は、同封されていた用紙にコピーを貼り付ける。

f:id:yotsumao:20190630172423j:plain

私の場合は免許証(住所変更の有無を問わず必ず裏表必要)をA4にコピーしたものを、原寸大にきちんと切り取って両面テープで貼り付けたよ。

-----本来は当然、即返送した方がいいんだけど、私は完全に存在を忘れて1週間放置プレイw

 

・2019/06/17 返信用封筒に上記の書類を入れて郵送。

 

・2019/06/23 VIEW's Net上のカード選択のドロップダウンリストに「JALカードSuica」が出現。

f:id:yotsumao:20190630173412p:plain

-----これで可決確定。VIEW既存ユーザーならではの確認方法。とはいえ「いつ」一覧に追加されたのかは分からない。

 

・2019/06/24 JMBのサービスステータスがJALカードに変化。

f:id:yotsumao:20190630174244p:plain

 -----JALカード持ちではなくても、JMB既存ユーザーならこの方法でもいち早く可決確認が可能。ただしタイムラグがあるようで、少なくともVIEW's NETよりは反映が遅い。

 

・同日 夜 カード発行状況ページのメッセージが変化。

f:id:yotsumao:20190630181252p:plain

「お客さまのカードは6月27日夜間に発送予定です。」とのこと。

-----ページ内の注釈にもあるように、これは「カード発送日」で「自宅へのお届け日」とは異なる。

 

・ 2019/06/25 9:01 「【JALカード】入会完了のご案内」メールが届く。

-----私のようにちょいちょい発行状況URLでチェックしていた人にとっては、無意味なメールw

 

・2019/06/29 10:20 簡易書留にてカード受け取り。

-----差出日時は2019/06/27 13:10だった。先のページ内記載の予定より早い発送ということになる。

 

結論。書類返送の遅延期間を除くと、申し込みから約20日間で届く

というわけで、なんだかんだほぼ事前の宣言通り、3週間での発行ということに。審査期間も実質5営業日以内といった感じ。

JALカードSuicaの審査基準&注意事項は?

元々JALカード自体はそれほどハードルが高いカードではないけれど、それでも既存ユーザーへの審査はかなり激甘設定みたいだね。

例えば私の場合、三菱UFJニコス審査のカードで落ちた直後にVIEW審査で通ったわけで、どうしても欲しい場合は提携先を変えて申し込んでみるといいかも。

 

発行会社はそれ以外にも、券種によってJCBや小田急、東急などが絡んでいたりもするので、そのいずれかの既存ユーザーであれば審査は緩いはず。(ちなみに今回、在籍確認等の電話はなかった) 

 

とはいえ、例えば国際ブランドをダイナースやアメックスにすると、そもそも基準の審査レベル自体が上がるので、クレヒスやステータスに自信のあるかた以外は突撃は無謀かもしれないね。

少なくとも数あるJALカードの中で、「JALカードSuica」は最も審査基準が優しめなので、陸マイラーの入門カードとしてまずこちらで修行するのがおすすめ。

 

ちなみに初年度の年会費は無料になっているけれど、翌年以降は2,000円+税が必要。

特に割引条件があるわけでもないので、これを高いと見るか安いと見るかは、各自のマイルの貯まり方次第といったところ。

 

なお、今回私の場合は既にJALマイレージバンクカードを持っていたので、JMBの「お得意様番号」があったわけだけど、完全に新規申し込みの場合はこの紐づけの関係上、やや発行スピードに影響があるという噂。

 

まぁぶっちゃけそんなことより、振替依頼書や本人確認書類の返送を迅速に行うことに全力を注いだ方がいいと思う。

私みたいに1週間放置してしまうと、せっかくスムーズに可決されるはずが、カード発行まで余計な期間を過ごしたことと同義なわけでw

 

しかし本家のVIEWカードならネット上でこの手の手続きが完結するわけで、JALの提携カードでもネット上で口座振替が済んだら尚良いよね。これは今後に期待かな。

ではではみなさん、JALカードSuicaで良いクレカライフを!