よつまお

過去ログ倉庫を兼ねたライフログ的な雑記ブログ。記事ジャンルにこだわることなく、不定期更新でゆるゆる運営しています。

医療福祉環境アドバイザー資格で衛生管理を学ぶ【医療や福祉現場の感染予防】

元々は衛生管理者という資格が欲しかったんだけどね、当時は受験要件の学歴とか実務経験に、どうしても当てはまらず。。

 

だけど、何かしらそういった労働衛生とか、もしくは医療現場で役立ちそうな資格が欲しいなーと思っていたわけよ。病院こわいので全く医療分野とかに関わるつもりはないんだけどねw

医療の資格は事務系ばかり

ってことで、グーグル先生に聞いてみたら医療福祉環境アドバイザーなるものをハケーン!これは受けるしかない、と早速申し込み。

 

内容的には何ら衛生管理者との共通性はないんだけどねw 何となく資格名称的に色々と横断的に出来る気になるでしょ。それだけの理由です、ハイw

 

実際は、医療や福祉の現場でどうやって感染を防ぐか、対象のケアをしていくかといった内容だね。

 

2級はさすがに勉強時間的に間に合いそうになかったので、3級を受験。

高校時代の生物や、美容学校時代の衛生管理の知識が役立った感じ。逆にそういった部分の内容が苦手な人は3級といえども結構大変かもしれない。

しかし問題集がちょい高

一応公式の問題集を購入したんだけど、特に手がかかっていなそうなクオリティのわりに高けーっす。。ただし、過去問が載っているので実際の雰囲気をつかんだり、受かりたいなら買っておいて損はないかなと。

 

まぁやっぱり知名度が低めな民間資格の宿命なのかなー。コストとの兼ね合いなんだろうけれど、常々思うに、もう少し受験料やテキストを安くして門戸を広げたほうがいいと思ったり。

 

ちなみに、これの上位資格とされている医療環境管理士はそれなりに知名度があるようで、内容は各所でお墨付きみたいなんだけど、これまた激高の受験料。。

もうお財布に優しいのは日商さんくらいや。。いや、あれもあれで級によっては決して安くはないけどさ。

 

◎まとめ

【勉強期間】1週間くらいでも

【教材】知識がなければ公式が必要

【受験料】7千円くらい

【合格基準】7割