よつまお

雑記と過去ログ置き場。時々担当が入れ替わりながら、ゆるーく不定期更新していきます。

【素直なアイス?】グリコの「SUNAO」2種を食べ比べてみる【アイスクリーム】

 

暑い季節はクーラーの部屋で、寒い季節は暖房の効いた部屋で。ゆっくりとアイスを味わえるひとときは、まさに至高。

 

ってことで今回は、数あるアイス製品の中からグリコの「スナオ」2種類を買ってみたのでレビュー。

まずは王道のバニラ

そもそもSUNAOシリーズにはお菓子もあるんだけど、このシリーズで特徴なのはその成分。

f:id:yotsumao:20191115234407j:plain

豆乳使用で糖質50%オフ。うれしい120kcal。それでもきちんと北海道産の生クリーム仕立て。

 

パッケージ裏面。

f:id:yotsumao:20191115234624j:plain

食物繊維たっぷり、といいつつもしっかり種類別はアイスミルク。

 

じゃあその食物繊維の量はたいしたことないんじゃね?って思うかもだけど、、、

f:id:yotsumao:20191115234811j:plain

なんと1個当たり9.5g!!これはすごい、便通も改善しそうなレベルww

 

では早速開封。

f:id:yotsumao:20191115234858j:plain

袋の中でしっかりとカップに守られている。グリコさんの心遣い。

 

さてアイスのお目見え!

f:id:yotsumao:20191115235002j:plain

よくあるソフトクリーム系に比べてかなり柔らかそうな質感。

 

ではひとくち。

f:id:yotsumao:20191115235107j:plain

うん、すごい濃厚かつ本格的なバニラアイス!バニラビーンズも見えるよね。

これは素直においしい!そして豆乳のおかげなのか、はたまた食物繊維のおかげなのか、口の中に残らないサッパリ感。

同じくSUNAOシリーズのロカボクッキーはこちら。

続いて「チョコ&バニラ」

バニラもチョコも味わいたい、そんなよくばりさんのためのチョコ&バニラソフトバージョン。

f:id:yotsumao:20191115235704j:plain

こちらも当然糖質は50%オフ。チョコにはベルギー産チョコレートを使用しているそうな。

 

原材料表示など。

f:id:yotsumao:20191115235828j:plain

なめらかさのためか、こんにゃく粉でんぷんも配合。ちなみにこちらの種類別はラクトアイス。

 

ちなみに栄養成分表示。

f:id:yotsumao:20191116000332j:plain

カロリーはバニラと同じく120kcal。でも食物繊維はチョコ配合のためか、ほんのちょっぴり多い9.6g。

 

ではでは開封。

f:id:yotsumao:20191116000443j:plain

こちらも袋の中で、カップがきちんとガード。

 

ではアイス本体のお目見え。

f:id:yotsumao:20191116000622j:plain

チョコとバニラの二つの層がキレイ。さすがグリコ。お味のほどはもちろん、、、

バニラはやはり絶妙、そしてチョコは思ったほど甘さがしつこくなくサッパリ。でもちょっぴりほろ苦いコクを感じる。

こんなにボリューミーなアイスを食べても120kcalとかSUNAOシリーズすごいな。

同じく「素直」なロカボクッキーのチョコチップ版はこちら。

江崎グリコ SUNAO(チョコチップ) 31g ×10個

江崎グリコ SUNAO(チョコチップ) 31g ×10個