よつまお

過去ログ倉庫を兼ねたライフログ的な雑記ブログ。記事ジャンルにこだわることなく、不定期更新でゆるゆる運営しています。

【三井住友】エブリプラスが届くまでの日数と審査基準【VISAカード】

EveryPlusといえば、なぜか何度も撃沈している私だけど、そろそろ前回否決から半年以上軽く経つし、さらにA8のセルフバック報酬アップでまた高額キャンペーンになっていたので申し込み。

f:id:yotsumao:20181023201433j:plain

そしてついについに今回リベンジ達成。券面はいかにも三井住友っぽいデザイン。うん、あんまり好きじゃないんだがw 国際ブランドはVISA。こればっかりはしょうがないけど、やっぱりマスターカードのロゴマークが良いなぁ。

 

エブリプラスが届くまでの日数

・2018/10/15 23:29 HPで申し込み後すぐに「「エブリプラス」オンライン入会お申込完了のお知らせ」のメールが届く。

・ 2018/10/15 23:30 ネット上にて口座振替申し込み後すぐに「【三井住友カード】口座振替の設定完了のお知らせ」のメールが届く。

・2018/10/16 10:11 「【エブリプラス】ご入会審査結果のお知らせ」のメールが届く。

----1週間以内に簡易書留で送付するとの旨。

・ 2018/10/19 11:34 「インターネットサービス「Vpass」ご登録方法についてのご案内」のメールが届く。

----カードご利用代金WEB明細書サービスはここで見られる。

・2018/10/19 13:10 「「カードご利用代金WEB明細書サービス」お手続き完了のお知らせ」のメールが届く。

----なぜか時間差攻撃。

・2018/10/19 16:01 「ご入会ありがとうございます!エブリプラスの知っておきたい3つのポイント!【三井住友カード】」のメールが届く。

----リボ払いの仕組みなどなどの説明。

・ 2018/10/19 17:01 「<三井住友カード>【重要なお知らせ】カード発送のお知らせ」のメールが届く。

----追跡番号が載っている。

・2018/10/20 10:03 簡易書留郵便受け取り。

---同封書類を確認したところ、カード発行日は10/16、郵便引き受け日は2018/10/19 03:00であった。

 

結論。申し込みから約5日間で届く。かなりのスピード発行。審査期間も実質わずか数時間程度。

 

エブリプラスの審査基準は?

最近は多重申し込み状態は解消しつつあるものの、イオンカードを始めとして多数所持しているが、ショッピング枠は予想に反してけっこう大きかった。

審査および発行のスピードを考えても、温情発行、というわけではなさそう。

 

とはいえ今回申し込んだのはリボ払い専用のカードなので、皆があこがれる三井住友ブランドの中ではかなーりハードルは緩い方。

審査通過のポイントとしては、通例通り、必要なければキャッシング枠を低くorゼロにすることと、入会キャンペーン等の新規顧客獲得期間に申し込むこと。

 

特に、月初または月末、あるいはキャンペーンの締め切り直前などはカード発行の営業成績に関わってくるので、出来るだけ通過しやすい期間であるように感じる。要はサービスでの滑り込み可決狙い。

 

なかなか可決しない人も、申し込みのタイミングとか選んでダメ元でやってみると意外と受かるかも!?

なんにせよ、ようやくエブリプラスげっとだぜ。三井住友としてはこれを普及させたいのかしらないけど、結構アフィサイトでは高額報酬まいてたりするよね。

 

このカードの特徴としては、まずは年会費が永年無料。そして「マイ・ペイすリボ」というサービス、いわゆるリボ払いで毎月自由な支払金額を設定できるところ。

さらにさらにお得さを追求するのなら、A8等のアフィリエイト経由での申し込みが断然おすすめだね。

 

それではよいエブリプラスライフを!