よつまお

過去ログ倉庫を兼ねた雑記ブログ。記事ジャンルにこだわることなく、不定期更新でゆるゆる運営しています。

【インターネット検定】.com Masterのダブルスターでネットワークスキル証明

 

今日はDD1種の受験日。申し込んだのを完全に無かったことにして(オイ

代わりにNTTのインターネット検定・ドットコムマスターのダブルを受けてきたわけよ。

 

昨年のちょうど今頃2009のシングルを受けたけど、本日ようやくダブルスターにアップグレート完了。

試験時間は長丁場

試験のバージョン変更は毎年9月なんで、今回取ったグレードは★★2010になるね。別に更新の義務なんてないけど、なんとなく1年前のグレードかぁっていう。

 

いつか受けなきゃ受けなきゃと思いつつ、他の資格にかまけていたけど、終わってみれば楽勝だったね。

当日はお腹減ってて、1部&休憩&2部あわせて180分なんてやってられないので、通しで40分弱で速攻で終わらせてやったわw

 

分野&全体オール5つ星!

ただこれ、満点ってわけじゃないんだよね。スコアが見れないので、どの程度の正解率か分からないけど、自分でもちょっと曖昧な問題もあったし。

★は1~5まででゼロは無いので、オール5だと実質正答90%以上って感じかな。

 

事前に、シングルスターほど過去問出題は少ないって聞いていたけど、実際そんなことないね。1部で8割、2部で6割以上は過去問or類似問題って印象。

過去問そのままは通じない 

でも、知識不足だと太刀打ちできない部分もあるので注意。

言い回しが変わっていたり、選択肢の順番変更・選択数の変更、間違ったものを選べが正解を選べになっていたり、色々工夫されていたよ。

 

この試験の最大のキモは、最低限のネットワーク周りの知識があれば、あとは全て選べ系の問題をいかに疑心暗鬼にならずに正解できるかってこと。

あ、ちなみにイメージよりはLinux(DNS/Web/メールサーバ)やIPv6分野の出題が少なかったのがちょっと残念かな。。

 

でも過去問題がわりと通用するのはダブルまで。鬼の難易度である上位のトリプルまではさすがに受ける気はないなー

 

今後はCBT系じゃなくて、ペーパーの定期試験を主戦場にしていこうか。

なーんてこと考える前に、一ヵ月後に情報セキュリティスペシャリストが迫ってるんだけどね。まだ何もやってなすorz

 

◎まとめ

【勉強期間】2~3週間もあれば

【教材】古今の過去問をいっぱい

【受験料】1万円くらい

【合格基準】分野6割以上、全体7割以上