よつまお

過去ログ倉庫を兼ねたライフログ的な雑記ブログ。記事ジャンルにこだわることなく、不定期更新でゆるゆる運営しています。

【迷惑行為】電車内でリュックサックはどうすれば正解なのか問題【マナー】

四方山話シリーズ。

 

とあるアンケートでは、駅構内や電車での迷惑行為としていわゆる「背負いリュック」が第一位に輝いたらしい。

 

ネット上でリュックに対する賛否はあるものの、まぁそれだけリュックサックが子供だけに限らず大人でも市民権を得て流行、というかスタンダードなアイテムとなったってことよね。

 

さてリュック愛用ユーザーの一人として、どうすればいいのか考えてみた。

 

意地でも背負いリュック派?

最もリュックの利便性を実感することができるとともに、最も反感を買いやすい諸刃の剣のスタイル。

 

でもこれって結局その人の体以上に出っ張っている部分がぶつかったりするのが嫌、ってことだよね?

しかしその観点でいえば、普通のトートバッグとかハンドバッグもたいして変わらんと思うわけだが。。

 

結局人の目線とか導線上の障害物ほど目につきやすいってことかなぁ。

 

リュックを前に抱えるスタイル派?

ちょっと混みあっている電車内だとよく見るスタイル。

これがわりとマナーのように蔓延っていたりするけれど、ちょっと待ってほしい。

 

前にリュックを抱えるというこのスタイルは、結局のところその人とリュックが占有する体積は全く変わっていないことに気付いているだろうか?

 

ただ、背中ではなく自分の見える位置に抱えることによって、自らがコントロールしやすいという利点はあるかもしれない。

でも結局リュック自体は邪魔にならなくても、今度はその人の背中が直接当たるってパターンだったりするんだよね。

 

足元に置いたり、網棚に乗せる派?

これが現実的に出来る最もいい解決方法かもしれない。

 

ただ足元に置くってことは、結局誰かの足元の動きを制限することにもなるし、自分が背負う荷物が誰かの土足と同じ床に接しているのが嫌な人もいると思う。

 

さらに網棚ってのは、決してリュックユーザー専用スペースではないし、そもそも網棚が利用できるような位置に自分が常にポジショニングできるかどうかってのは疑問。

 

もう電車内を各自の専用スペースで区切れよ

たぶん何をやってもリュックってだけできっと敵意を持つ人っていると思うんだよね。

 

てことでもうさ、例えば電車内の空間を各60cm×60cmくらいずつ仕切って、乗り込みと同時にアクリル板とかで上から下まで自動でカシャって囲えばいいと思うよ。ってイメージわくかな?w

 

もしこれが出来れば誰かの荷物が邪魔にもならず、パーソナルスペースも守られるし、満員電車でも誰かにギューギュー押されなくても済む。

 

というか実際、コストの問題だと思うんだよねー。電車なんてもっともっと快適にしようとすればいくらでも出来ると思うわけ。

技術なんてやる気になったらあるんだよ実際。でもそれをやるだけのお金がないってやつ。あーあ、不況っていやだねぇ。