よつまお

過去ログ倉庫を兼ねたライフログ的な雑記ブログ。記事ジャンルにこだわることなく、不定期更新でゆるゆる運営しています。

CCENT資格でシスコ向けのネットワークスキルに触れてみる【最初のステップ】

なんだかんだ、無事にCCENT(シーセント?ICND1)達成。

 

エイプリルフール時期だからってネタじゃなく、ちゃんと受かったわけよ900点オーバーで。

ただし、CCNA関連の試験は、受験するだけで皆一律に300点のゲタを履かせてもらえるので、実際は600/700ぐらいってところ。

初学者はまず慣れることから

この一週間、夜中まで勉強したりしてたけど、久々にきつかった試験だったね。何がって緊張+難解な日本語で。。おかげで5歳ほど顔が老けた気がするよorz

 

とはいえ決して内容的には難しくなくって。その名の通り、エントリー資格だしね。

ただし、私はcisco試験が初だったので、今まで受けたベンダ試験との勝手の違いに戸惑ったかな。

ご存知のように、一度解答したら戻れない仕様。あとはシミュレーションとかシナリオ問題。いざ本番になったらコマンドは忘れまくるし、簡単なサブネット計算すら頭から抜け落ちていくし、お前は何を言ってるんだ?状態の文章とかねw

 

前提知識がある人なら、きっとそこまで緊張もしないし、問題文に違和感を覚えないんだろうなー。

私の場合、油断してると意外に無駄に難しいよ?っていう情報ばっかり事前に見て、かなーり脅されていたので、まさに手に汗を握る変な状態だったね。

ただし時間の余裕はある

ただまぁ、試験時間は聞いていたよりも長く感じたね。

一応、一問ごとに結構タイマーを気にしていたし、たぶん選択問題を比較的さくさく進めていたからってものあって、30分ほど余って終了。

これはやばいか?なんて思う暇も無くPASS(合格)の文字が画面に出たので、その結果が一瞬信じられないっていうw

 

次に狙うはもちろんICND2。それに受かれば晴れてCCNAだからね。でもまぁわりと一筋縄じゃいかないって話で。CCNA一発取りの方が簡単じゃね?って人もいるくらい。

 

難易の真偽は別として、今日の反省点としては、より一層コマンドを頭に叩き込まなくちゃって思ったかな。

あと、試験当日は身だしなみを整えること!試験前に写真を撮るとは聞いていたけど、まさかスコアレポートに私のアホ顏が載るとはw 女性のかたはしっかりメイクして行こうねw

 

さてさて、来月に迫るDD1種はまだ何も手を付けてないし、早々にシスコ関連をどうにかしないとな。むしろDDを見送るor一夜漬けにしてやろうか。いや……どうしよう。

 

◎まとめ

【勉強期間】経験者なら2~3週間くらいで

【教材】黒本?or某有名"ping"サイト

【受験料】キャンペーンで1万円ちょっと

【合格基準】804点