よつまお

過去ログ倉庫を兼ねた雑記ブログ。記事ジャンルにこだわることなく、不定期更新でゆるゆる運営しています。

楽天銀行・楽天カード・楽天証券を一気に解約してみる【口座解約と退会手順】

 

いままで楽天系のサービスを退会しては入会しを繰り返してきたけれど、概ね利用しきって満足したので、この際一気に解約してアカウント整理していくことに。

 

まぁ定期的に魅力的なキャンペーンを打ってくれちゃうので、ぶっちゃけまた再入会する可能性が高いんだがw

 

というわけで今回はそれらの流れをざっくりと。

まずは楽天銀行口座の解約から

そもそも話。解約はネット上で完結できるので、ログインできることが前提。

なのでもしIDやパスワード忘れなどでログイン自体が出来ない場合は、別途問い合わせて正常にログインできる状態まで持っていくことが最低限。

 

んでんで、無事ログインができたとして。

まずは「本人名義他行口座」の登録を済ませる必要がある。要は口座に残っている残高を振り込む本人名義の別口座の用意が必要ってことだね。

・本人名義他行口座の登録方法
登録方法は、PCからログイン後、「振込・支払」タブの「振込先口座の登録・削除」より、「他の金融機関口座(本人名義)」の

「他の金融機関口座(本人名義)を新規登録する」ボタンを押してお手続きください。

 

さてきちんと他行口座の登録が出来たら、あとは「登録情報の変更」から「口座解約」を選んでポチポチ進めていくだけ。

ちなみに残高が残っている場合は、それを他行に振り込むために、振込手数料がかかってくる。3万円未満は168円、3万円以上は262円。

 

で、ここでふとした疑問。その手数料以下の残高しかなかった場合はどうするのか?

ということで実験。私の場合ちょうどよく50円しか残高がなかったので、そのまま解約フェーズに進んでみる。すると。

f:id:yotsumao:20200122192714p:plain

入出金で50円がマイナスされて残高0円に。そして同日すぐに別口座に50円の入金確認。

ってことで手数料に満たない金額しか残高に無い場合は、手数料は無視されるってことだね。

 

んでその後改めてログインしようとしてみるとどうなるかっていうと。

f:id:yotsumao:20200122193216p:plain

このようにログイン自体が無効に。

ということで、この時点で即時口座解約が完了してしまうので、手続き前にはあらかじめどこかで口座振替を利用していたり、デビットカードを利用していないか確認してからにしようね。

つづいて楽天カードの退会

もう何度カードを作っては解約してるかってレベルなんだけど、通算n回目の退会手続きw

これはネット上で手続きはすまないので、手元にカードを準備した上で実際に電話を解約していく。

0570-66-6910(有料)092-303-7188(有料)または 092-474-6287(有料)

「5:各種変更」→「カード番号、生年月日入力」→「4:カード解約」

基本的には自動音声のガイダンスに従っていけばおk。

即時カードが無効になるのでサクッと退会終了。。。と言いたいところなんだけど。

 

おそらく楽天カード会員なら誰もが利用しているwebサービス、e-naviは別途登録解除を行う必要がある。※ただ、今までの明細がしばらく見たい場合は残しておこうね。

(まぁ別にそのままでも何か不都合があるわけでもないけど、退会済みカードが表示されっぱなしって嫌でしょ?w)

 

んで、e-naviにログインしてカード情報を見てみると。

f:id:yotsumao:20200122194155p:plain

こんな感じでカード名の先頭に「利用不可」の文字が追加されている。こうなっていれば少なくともカードの退会自体は正常に完了しているということ。

 

さて次は登録情報から利用解除を選択して、e-naviを使わないカード(退会済みのモノ)を選択。

f:id:yotsumao:20200122194538p:plain

内容を確認したらそのまま進めればenaviの紐づけも解除完了。

最後は楽天証券口座の解約

さて上記までの銀行口座やらクレジットカードは、それほど手間取らないけれど証券口座に関してはちょいと気遣いが必要。

 

というのも、そもそもWeb上だけでは完結することが出来ないことに加えて、残高云々だけじゃなく実際に証券取引(保有、注文あるいは積み立て)をしてあるままでは解約が出来ない仕組み。

というわけで、まずは解約を決意したら上記の保有状態を全てすっきりまっさらにしておいた方が断然スムーズ。

 

んでんで、あとはマイページの「設定・変更」→「口座解約」→「総合口座の解約申込」からフェーズを進めていく。

まぁぶっちゃけ色々注意事項があるので、公式サイトの記載も確認した上でやっていったほうがいいね。

口座解約手続きについて | 楽天証券

 

さて解約の申し込みをすると、解約依頼書をダウンロードすることができる。

もし自宅やネットプリントなどで自分で印刷できる方はそのままPDFをDL。実際の紙を郵送で送ってほしければ郵送を選択。

 

ちなみに口座解約依頼書はこんな感じのモノ。

f:id:yotsumao:20200122195717p:plain

基本的にはこれに申込日を自筆して返送するだけ。

 

なおこの解約依頼書のDLフェーズまで進むと、証券口座自体にロックがかかる。

f:id:yotsumao:20200122195903p:plain

こんな感じで解約手続き中の為、新たな取引などが制限されるんだね。

 

さて私の場合は12月11日に書類返送、12日に先方に着いたとして。

2019/12/18 (水) 18:00に楽天証券から「総合口座解約の手続きが完了しました」メールが到着。この間、おおむね3営業日程度。

 

なおこのメール到着から7営業日後にはログイン自体が無効になるそうなので、それまでに必要な証跡があったら忘れずに保存しておこうね。

 

というわけで何だかんだつまずくこともなく、わりと簡単にアカウント整理完了。うん、気持ち的にスッキリ。

とはいえ相変わらず楽天系サービスのメルマガは無数に送られてくるんだけど、一体どれがどれだかw

まぁこの辺りも時間を見てスッキリ解除していこうかなと。いつになることやらw