よつまお

雑記と過去ログ置き場。時々担当が入れ替わりながら、ゆるーく不定期更新していきます。

【暗号資産】TAOTAOの口座開設方法と開設までの所要日数【ヤフー関連の取引所】

 

最近仮想通貨が暗号資産に呼び名を変えることに決定したそうだねぇ。さりげなくビットコインも上昇トレンドに入っているし、まったくよく分からん世界だぜw

 

私的にはトレードはほぼ引退状態で生暖かく推移を見守ってるわけだけど。

そんな中、何やらヤフーの子会社が株主として出資している取引所が開設するってことで「TAOTAO」が話題だったので、今回事前申し込み。(※完全な新興ではなく、前身はビットアルゴ)

 

※ちなみに今はもう終わっちゃってるけど、事前登録キャンペーンで全員に1000JPY付与っていう太っ腹なことをやってたことに釣られたってのが本音w

f:id:yotsumao:20190531214731p:plain

しかしまぁこの「タオタオ」って響きがすごく中華系っぽい印象なんだけど、それっておそらく昔の代表取締役が大陸所縁のかただったから、とかいう感じなのかなぁ。(当該代表はオープン前に退任なさった様子)

TAOTAO(タオタオ)の口座開設の流れ

まずは仮想通貨ユーザーにはお馴染み、だいたい登録はトップページ右上のボタンから。

んで、ヤフー子会社が絡んでるだけあって、ヤフーIDで登録するか、普通にメールアドレスで登録するか選べる。

まぁここは好みの問題だけど、私的にはアカウントは用途によって使い分けたい感があるので、メアドで登録。

 

すると送信されてくる自動返信メール「【TAOTAO】登録メールアドレスを確認してください」に記載されているURLをクリックしてメアド認証。※URLは24時間有効

 

続いては、セキュリティフェーズ。まずパスワードを登録。※8文字以上、英字(大文字・小文字)、数字、記号を3種類以上組み合わせる必要あり。

さらに電話番号認証。これは通話による自動音声での認証をするか、SMS(ショートメール)で認証をするか選べるのでお好みで。

 

この後は、住所氏名などの本人情報、投資経験等の回答、そして出金先口座の登録をぽちぽち済ませていく。

そしたら最後に、本人確認書類のアップロードでおしまい。

 

入力が終わると、ほぼ同時に「【TAOTAO】口座開設の申し込みを受け付けました」メールが送信されるので、あとは取引所さんによる審査待ちフェーズへ。

 

これが去る2019/04/16 14:27の話。この後の5月には未曽有の10連休というゴールデンウィークを挟むわけよ。

 

んでんで、実際審査完了の「【TAOTAO】口座開設審査が完了しました(郵送物送付準備中)」メールが来たのは、2019/05/16 12:15

事前登録で混雑してたってのもあると思うけど、だいたい16営業日くらい? これはオープンした今はもうちょい早い気がするけどね。

 

そして、実際に本人確認のための簡易書留が発送されたのは、「【TAOTAO】簡易書留で郵送物を発送しました(追跡可能)」メールが来た2019/05/23 18:05の話。

 

ってことで審査通過から郵送まで1週間。そして実際に郵便物を受け取ったのはその翌日の5月24日。実に最初に申し込んでから、20営業日以上!うーん、長かったぜw

ただし先述の通り、さすがに今は混雑解消してるだろうし、これほど待つことはないんじゃないかな。

 

ちなみに受け取り後は、2019/05/28 19:01に「【TAOTAO】サービス利用開始のお知らせ(郵送物受取確認済)」メール到着。

これは実際の取引所オープンまでまだ時間があったこともあって、 自動的に受け取り確認が済んだ感じ。(本来は郵便物内の本人確認コードの入力が必要)

 

そして同日同時刻に、「【TAOTAO】お客様登録情報の変更が完了しました」メールも受信。

まだログインも出来ないのに、なにが変更されたん!?って一瞬思ったわけだけど、単に取引所側が事前登録組のステータスを何かしら変更したから自動で送られてきたんだろうね。

TAOTAO(タオタオ)での取引スタートまで

ちなみにTAOTAOからの郵便はよくある圧着ハガキではなくて、きちんとした封書。

f:id:yotsumao:20190531224148j:plain

封筒表面だけ見ると、取引所名を失念している人にとっては何??って思うわけだけど、裏面を見ると。

f:id:yotsumao:20190531224239j:plain

日本仮想通貨交換業協会第一種会員~など書かれてるわけで、あぁ取引所ねーって分かる感じ。

 

そして内容物のスタートガイド。 

f:id:yotsumao:20190531224752j:plain

わりとスマホ(アプリ)での取引を売りにしてる感じだね。

f:id:yotsumao:20190531224844j:plain

基本的にはこの冊子の流れに従えば初期設定は迷わずおk。ちなみにもちろんPCからのログインも出来るし、より高機能でカスタマイズ可能な取引画面でトレードすることができるよ。

 

そして最も肝心な、口座開設完了のお知らせ。

f:id:yotsumao:20190531225045j:plain

登録済みのメアドと、既定の口座番号が記載。そして自動確認された人以外にとっては取引開始に必要な、本人確認コードが記載されているよ。

ちなみにこちらの発送は5/23だったけど、書類上部の日付を見る限り、実際に書類が作られたのは5/16ってことになるのかな。

 

なお、アプリのログイン画面はこちら。オープン当日の5月30日。

f:id:yotsumao:20190531225014p:plain

ヤフーIDで登録している人以外は、普通にメアドとパスワードを。

 

初回は、約款や規約等の同意が必要。

f:id:yotsumao:20190531225327p:plain

全ての書類を一度開く動作をしないと、チェックがつけられない仕組みになってるよ。

 

んでんで、実際取引するにあたっては忘れちゃいけない2段階認証の設定。

アプリから設定を行うと、どうやらGoogle認証アプリが推奨されているっぽいんだけれど(勝手にGoogle認証アプリを開こうとする)、これは各自が普段使っているアプリで登録しようね。

f:id:yotsumao:20190531225428p:plain

私はAuthyで自動的にPCと同期しているけど、バックアップ機能がないアプリの場合は、この画面内のアカウントキーやQRコードは忘れずに必ず別途保存しておこう。

 

 

さて、いよいよ事前登録組のお楽しみ、実際に総資産画面を見てみるとー。

f:id:yotsumao:20190531225728p:plain

お、何も取引してないのに、ちゃんと日本円でキャンペーンの1000円が入ってるw

この手のでよくあるのは、取引のキャッシュバックで付与だったり、仮想通貨で○○円相当付与って感じだけど、さすがに事前開設でもれなく日本円って形態は珍しいね。

 

さぁここまで来たら、あとは各自好きなように入金して、煮るなり焼くなりコロ助なり。

ちなみに現状では、現物はビットコインとイーサだけで、リップル・ライトコイン、ビットコインキャッシュは今のところレバレッジ取引のみ。まあこの辺りの取り扱い通貨などなどは今後に期待って感じ。

 

現時点では、当分の間「手数料すべて無料」キャンペーンをやっていて、サイトデザインの色味的にも「PayPay」を彷彿とさせるわけだけどw

これからこういったヤフー的な(ソフトバンク的な)手法で、一体どういった特色を持った取引所になっていくのか、この辺りを注目していきたいところだね。

 

それではみなさん、TAOTAO(タオタオ)で良い暗号資産・仮想通貨ライフを!