よつまお

雑記と過去ログ置き場。時々担当が入れ替わりながら、ゆるーく不定期更新していきます。

【合格体験記】発見ハワイ検定を取得した【資格マニアの試験勉強法】

 

Subscribe&Share Button

記事タイトルとURLをコピー(対応ブラウザのみ)
 
 

発見ハワイ検定。検定と言ってもどう見てもクイズです、ほんとうにありが(ry

さて、というわけで前回のGoogle、bingの二大Ads資格などを制覇した疲れで、ひと時の安らぎを求め、無料のネット検定へ。

 

この発見ハワイ検定は、以前取得したハワイスペシャリスト検定のハワイ州観光局が主催するスピンオフもの。

※いつも通り、当サイトでは気分的に公的資格にカテゴライズ。もちろん完全に民間資格扱い。

 

まぁこの手の資格ではありがちな、実施機関の諸活動の周知であったり、上位資格への受験を促すプロモーション広告的な意味合いを持つアド検定。

 

そもそもニュースレター内でその存在を知ったんだけど、受験疲れを癒す頭の体操のために今回チャレンジ。

まずは公式サイトでお勉強

既にハワイスペシャリストを取得していたり、定期的に届くメルマガのコンテンツをチェックしている人にとっては別にあえて復習する必要のないレベルだと思うんだけど、

もはや私の場合は、過去の検定知識は忘却の空の彼方へと即時消え去るタイプなので、まずハワイ脳にするウォーミングアップのためにもコンテンツを閲覧してみる。

f:id:yotsumao:20190518135839p:plain

検定はこの画面からスタート。

ここの習熟度チェックを始める前に、まずは公式サイト内の「発見ハワイマップ」に描かれているイラストをタップ。

すると、それぞれの分野にまつわる雑学を知ることができる仕組みになってるよ。

 

ここでなんとなーく察しのいい人は気づくんだけど、「数字で挑む超難問」と題されている通り、なにやらコンテンツ内では様々な年代だったり特定の数字だったりとかを強調してデザインされている。

ってことでおそらくこういった数値に関するクイズなんだろうなーってことで、それらを重点的に一通り暗記。

準備をしていざ受検開始

まぁそもそも何度でも再チャレンジ可能なわけで、そんなにきばって意識する必要もないんだけど、やっぱり一発クリアしたいじゃない?w

 

問題数は全10問の4肢択一式。だいたいの問題で明らかにこれは違くね?っていう数字が2個くらいは含まれているので、実質2択みたいな印象。

 

一問一答スタイルで、その都度正誤が表示される。んでぽちぽちと進めていって、サクッと合格。

f:id:yotsumao:20190518135834p:plain

レベル10ってことで、「数字で語れないレベルのハワイ通」だそうな。

ただこの後にユーザー登録があるわけでもなく、Web認定証が発行されるわけでもないので、資格マニア的にはちょっとさみしいw

 

ちなみにこの検定を受けた後に結果をSNSにシェア、そして所定のフォームから応募すると、

「発見ハワイハンター」としてハワイ旅行が抽選でプレゼントされるそうな。(ただし渡航ツアー中に各スポットの写真などをSNSアップするのがお約束)

 

というわけでハワイ好きにはおススメなわけだけど、せっかくなら本家サイトのアロハプログラムに登録して、ハワイについて旅行前にもっと深く知ってみたり、

またはこの機会に上位級にも挑戦してみるのもアリだと思うよ。興味あれば是非どうぞ。

 

◎まとめ

【勉強期間】基礎知識次第ですぐに

【教材】公式コンテンツとハワイへの愛

【受験料】無料

【合格基準】全問正答を目指して

上へ戻る