よつまお

雑記と過去ログ置き場。時々担当が入れ替わりながら、ゆるーく不定期更新していきます。

【クラウドファンディング】萬世酒造こだわりのリキュールを広めたい!【PR】

 

~設立明治32年、萬世酒造さまからのお知らせ~

CAMPFIREにてクラウドファンディングが【2019/04/29 23:59まで】実施されています。

f:id:yotsumao:20190320172905j:plain

リターン品は先行限定発売の「うめリキュール」や「ゆずリキュール」です。

f:id:yotsumao:20190320173144j:plain

ご興味ある方は、ぜひご支援くださいね。

camp-fire.jp

プロジェクトページ内容

f:id:yotsumao:20190320171448j:plain

【ご挨拶】

こんにちは!

今回の「うめリキュール」「ゆずリキュール」は、伝統と歴史を大切にしてきた我々萬世酒造がお届けする自信作となりました。
杜氏の技と良質な果実、自然豊かな鹿児島の天然水のが合わさり、味と香りが調和した、とても上質なリキュールに仕上がりました。鹿児島の味、是非ご賞味ください!

 

【今回のプロジェクトについて】

海外の皆さんに日本の良い商品を知ってもらいたい!その思いで鹿児島地元の原料、自然豊かな鹿児島の天然水にこだわり、じっくり、ゆっくり、原料を贅沢に使って海外向け商品を開発いたしました。

初めは海外向けに開発した商品でしたが、とても良い出来に仕上がったため、日本国内でもぜひ皆さんに、こだわりの鹿児島リキュールを飲んでいただきたいと思うようになりました。

そこで、日本国内向けの商品の生産量を上げ、事業化するべく今回のプロジェクトを立ち上げさせていただきました。

皆様!ぜひよろしくお願いします!

f:id:yotsumao:20190320171658j:plain

【メイン原料はすべてこだわりの鹿児島産原料使用します】

うめリキュールは我々の強みでもあるこだわりの薩摩焼酎を使用し、鹿児島県薩摩町産の南高梅に黒糖とハチミツを加え昔懐かしい梅酒に作り上げました。

ゆずリキュールは 太陽をいっぱいに浴びて育った南国鹿児島産の柚子を贅沢に使用しています。柚子のほんのり甘く、爽やかな味わいに作り上げました。

冷やしてそのまま飲んでいただいくロックはもちろん、ソーダ割りはすっきりとした爽快感があります。寒い時はお湯割りもおすすめです。

保存料などの添加物が一切入っていないため、開封後、冷蔵保存しお早めにお召し上がりください。開封前は常温で問題ありません。

(南国鹿児島産柚子)

f:id:yotsumao:20190320172014j:plain

(鹿児島県薩摩町産南高梅)

f:id:yotsumao:20190320172026j:plain

【こだわりの果実】

今回のリキュールの原料は広大な自然で原料を育て収穫し加工しています。さらに豊かな自然の水を利用しており、日本鹿児島でしか生産できない商品に仕上がっています。

 

【リキュール原料である焼酎の造り方】

リキュールの原料となる焼酎はサツマイモや麦など、そして麹と酵母と水から造られます。
今回のリキュールには、芋焼酎と米焼酎をブレンドして使用しています。

まずは、良質なサツマイモ、米の原材料がとても大切です。

次に、「焼酎造りは麹造りから」という言葉もあるように、麹造りがカギを握ります。麹は二昼夜寝かされます。麹の機嫌をとりながらうまく寝かせるのがコツです。

それに水と酵母を加えて仕込むのを一次仕込みといいます。そして約1週間後、今度は蒸して砕いたサツマイモなどの原材料を入れます。これが二次仕込みです。

麹ももろみも活きています。ぷくぷくぶつぶつ、杜氏や倉子たちはほとんど不寝の番で、甕をのぞいたり櫂棒で混ぜたり、まさにもろみたちをなだめたりすかしたりという感じです。こうして約10日間醗酵された焼酎もろみを、いよいよ蒸溜してゆくのです。

 

【今回の商品へのこだわりと我々の思い】

我々は伝統的な瓶貯蔵はもちろん、リキュールでは独特な貯槽方法である木樽、先進的な倉庫システム導入等。伝統を守りながら 様々な事 商品にチャレンジしてまいりました。

今回は日本国内で縮小する焼酎及びリキュールマーケットの中で日本の伝統を守っていくために、海外で受け入れてもらえるような果実リキュールの開発をしました。ただ甘いだけのリキュールではなく、少し独特な香りのするとても良い出来上がりのリキュールです。

地下蔵瓶貯蔵

f:id:yotsumao:20190320172437j:plain

床下蔵貯蔵

f:id:yotsumao:20190320172506j:plain

地下蔵木樽貯蔵

f:id:yotsumao:20190320172536j:plain

【我々について】

明治32年創業の当社は万世(ばんせい)の地に根ざして、みなさまに喜ばれる焼酎造りを一世紀以上の永きにわたって続けてきました。万世という地名は1925年東加世田村が町制をしく時、南薩摩を流れる万之瀬川(まのせがわ)の万と加世田(かせだ)の世の字をとって『 萬世不易(ばんせいふえき)―永遠に変わらないこと 』の繁栄を願ってつけられたとされています。萬世とは永遠ということ。その名のとおり 萬世酒造 はこれからもうまい焼酎をずっと造り続けます。

f:id:yotsumao:20190320172646j:plain

「萬世酒造株式会社」は「白波」ブランドで有名な「薩摩酒造株式会社」の100%子会社です。

 

 【会社案内】

f:id:yotsumao:20190320173240j:plain

[品質方針]
当社は働き甲斐のある環境をつくり、全社員が誇りを持ち、継続的な改善と法規制を遵守し、お客様の要求事項を反映した、信頼される製品を提供する。

 

[沿革]
1899年
創業

2006年
松鳴館一般公開

2006年
本格焼酎「松鳴館」
秋季全国酒類コンクール
(主催:全日本国際酒類振興会)
本格焼酎総合1位受賞

2007年
本格焼酎「萬世」
平成18酒造年度鹿児島県本格焼酎鑑評会
総裁賞受賞

2007年4月
本格焼酎「松鳴館」、本格焼酎「萬世」
平成19年度熊本国税局酒類鑑評会
優等賞受賞

2008年
本格焼酎「萬世」
平成20年度熊本国税局酒類鑑評会
優等賞2年連続受賞

2008年『モンドセレクション』
「黒壱(くろいち)-紫芋造り」最高金賞受賞
「黒壱-黒麹仕込」金賞受賞

 

[受賞歴]
平成18酒造年度鹿児島県本格焼酎鑑評会 総裁賞
平成19酒造年度鹿児島県本格焼酎鑑評会 優等賞
平成20酒造年度鹿児島県本格焼酎鑑評会 総裁賞
平成21酒造年度鹿児島県本格焼酎鑑評会 優等賞
平成19年度熊本国税局酒類鑑評会 優等賞
平成20年度熊本国税局酒類鑑評会 優等賞
平成22年度熊本国税局酒類鑑評会 優等賞
平成20年度熊本国税局酒類鑑評会 優等賞
平成21年度熊本国税局酒類鑑評会 優等賞
2009モンドセレクション 最高金賞
2010モンドセレクション 最高金賞
2011モンドセレクション 最高金賞
平成26酒造年度鹿児島県本格焼酎鑑評会 杜氏代表賞 受賞
平成29年熊本国税局酒類鑑評会 製造場代表 受賞

 

【CAMPFIRE先行販売!】設立明治32年萬世酒造こだわりの鹿児島リキュール!